スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Littles


ISBN:0590462253 YL2.5~3.0 6,600words

あなたのお家で今さっきまであったものが無くなっている
ことはありませんか?
それはLittle一家の仕業かもしれません・・・。
自分達のしっぽを自慢にし、女性はおしゃれも施すという
Little一家はBigg一家から何かをちょっといただきながら
暮らしています。ねずみもねこもいないこの快適な生活
でしたがBigg一家が休暇中の3ケ月、都会暮らしで田舎
暮らしに憧れていたNewcomb夫妻がやってきて一変。
食事はお粗末なことにいつもハンバーガーで、家の中は
散らかり放題。そしてとうとうあいつがやってきた!

文章は優しくて、人間くさくて、家族の味が出ている物語
です。そこが妙なリアリティとファンタジーの絶妙な混ざ
り具合です。このシリーズは読みたい!
小さい頃からトムとジェリーが好きでした。無駄なセリフ
がなく、音楽が何かを感じさせるあの面白さとジェリーの
小さな世界が面白かった!
サーディンの缶らしきものがベッドになっていたり、冷蔵
庫のシェリーがカラフルな照明になったり、小さいからこ
そできることが大きなことに負けないワクワク感がありま
した。このLittle一家も同じ面白さがあります。
家族が主人公という物語なので、あまり男の子や女の子を
特別に感じさせることがありません。

最後に困ったことが。
面白くて、この物語の最後は続きがありそうな雰囲気で終
わっています。「この続きはまたのときに」という言葉ほど
無性に読みたくなるものはありません。
なのに次が分からないのです!!
結局、どうするの~!Mr.Bigg!?
書評システムの復活が待たれますが、ブックガイドで探
してみても続きがみあたりません。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
どこから読んでも面白いと書かれているのですが、私は
このThe Littleの続きが是非読みたいのです。
それじゃあといつも使っているこちらでもシリーズの多さ
に探す気をなくしました。
SCHOLASTICもチェックしたけど、イマイチわからん~。
もしかして、作者は「またね~」と書いたけど実は書い
てないとか?あっても絶版とか?
地道に探してみます。


知っている方がいらっしゃったら教えて下さいませ。
ポチっとお願いします(*´∇`*)
人気Blogランキング

【2007/03/18 08:10】 児童書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<The Little House Books 模様替え? | ホーム | 4冊買うと1冊無料キャンペーン>>
comments
--そのうちにと思って--
 おはよーございます。
そのうちそのうち・・・で、まだ読んでいません(^^;

で、リストですがWikiにありました。
アニメになっていたり、別の著者で出ていたりと色々あるようですね。
オリジナルのシリーズで、全18冊のようですよ。
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Littles
(下の方に本のリストがあります)
【2007/03/18 08:57】 URL | flyingace #fVco4mJc[ 編集] |
--こんにちは!--
flyingaceさん、ありがとうございます!
早速調べてみたら、色々とありましたね~。
本の方は在庫切れと残り少ないものとバラバラでした。
こうなったら手に入るもの片っ端から読んでみる方が
良いのかもしれません(笑)
【2007/03/18 17:24】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/942-eb76202e
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。