スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
The Shop on Blossom Street


ISBN:0778321606 YL6.5~7.0 101,383words

SeattleのBlossom Streetに毛糸の店を開いたLydia。
お店では初心者向けのクラスを催すことになり三人の
女性が集まった。Lydiaを含め四人は年代も境遇も違い
それぞれが何かしらの悩みや問題を抱えていた。
毛糸屋"A Good Yarn"の主人Lydiaは30歳を迎える。
十代、二十代は癌との闘いの日々だった。
Jacqulineは息子夫婦に子どもが生まれる。裕福で余裕
のある暮らしだが嫁には不満、夫との関係に溝がある。
Carolは夫と二人暮らし。不妊治療を受けているが治療
の効果は出ていない。
Alixはレンタルビデオショップで働いている。

「もし、あの時あの毛糸屋のドアを開いてなかったら」

最初はお店に足を踏み入れるだけで躊躇した三人ですが
Lydiaの人柄やそれぞれの事情で初心者向けの教室に集
まることになりました。
そんな四人のそれぞれの物語が進行する物語です。
舞台が毛糸屋さんなだけに過激な描写や劇的な展開が
ありません。どこかほっとするような気分になれます。
日常の身近な問題や悩みを扱っているので、どこかしら、
登場人物の誰かしらに共感しやすいです。
大人の物語なのに妙な色気も甘さもない恋愛エピソード
も好感が持てて良いスパイスです。
物語は淡々と進みますが四人の心理描写が手に取るよう
にわかりやすく、読みやすいです。



三作目"Back on Blossom Street"はハードカバーで
5月発売予定なのでPBで読むのはまだまだ先になりそ
うです。二作目はこの一作目に出てくる登場人物が
出てこないようですが、三作目には登場します。
Amazon.comでBook Descriptionを読んでいたら思い
っきり知りたくないネタバレを知ってしまい凹んで
しまいました(・_・;)
皆さんもご注意を!!

この作者の作品の中にはMANGAもあったりハーレクイ
ーン系もあるようです。どれも好きになるというの
は難しいですが、この"Blossom Street"のシリーズ
はお気に入りになりそうです。

ポチっと応援して下さると嬉しいです(*´∇`*)
人気Blogランキング

【2007/04/26 19:36】 ペーパーバック | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<映画三昧 | ホーム | Twelve Kingdoms ~Sea of Shadow~>>
comments
----
 雫さん、こんばんは!
 私もこの本読みたいんですよ~。この記事を読んでますます読みたくなってしまいました。でも、実家に送った段ボール(10箱ぐらい)のどこに入ってるかわからない(;;)。GWは実家に帰省するので、捜索してみようかなあ。みつからなかったら、持っていることは忘れたふりをして、アマゾンでポチってしまうかも(^^;)。
 Heartlandは5巻まで読みました。毎回波乱があってどっぷりつかってしまいそうですが、もうひとつ平行読みしているGrandma's Attic シリーズもけっこう面白いので、1週間に1冊ペースです。まぁ、どうあがいても雫さんの一気読みには及びませんが(^^)・・。
【2007/04/26 21:03】 URL | ナビィ #-[ 編集] |
----
こんにちは。この本、私も好きになりそうな予感。こういう感じのミステリー、けっこう好きなのですが、いざ探してみるとミステリーの本てたくさんありすぎて、どれが面白いのかよく分からなくなってました…。早速amazonでチェックしてみたいと思います!ありがとうございました(*^^*)。
【2007/04/27 08:32】 URL | niko #-[ 編集] |
--こんにちは(*´∇`*)--
☆彡ナビィさんへ
この本は面白かったですよー。何というのでしょう、ヒューマンドラマと言ってよいかしら。女性独特の視点で書かれていますが、柔らかい文章でも甘ったるくなくて私にはすんなり入っていけました。
と言ったら10箱から漁りますか?(笑)
Grandma's Attic シリーズは私も気になっていてカートに入っています。
私も最近はなかなか洋書が読めなかったのですが、これは一気でした。久々の快挙!でした~。

☆彡nikoさんへ
実はこの話はミステリーではないのですよー。
なぜか引き込まれてしまった、そんな本でした。重厚な内容の本を読めないときや見つからないときにちょうど良い感じです。
ミステリーは色々な種類があって私も好きなものにかたよりがあったり、まだ良く知らないものもあってこれからも探してみようと思っています。
今、一番読んでみたいのはLynda La Planteのミステリー"Prime Suspect"。イギリスでドラマ化もされていて今回"The Queen"でアカデミー賞・ゴールデングローブ賞を受賞したヘレン・ミレンが主人公を演じています。メリル・ストリープがこの主人公を演じたいと希望したけれどダメだったとか・・・。
【2007/04/27 13:32】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--思い込みって…--
雫さん、す、すみません…ミステリーだって思い込んじゃってました。o(TヘTo) 思い込みって恐ろしいですね。記事を再読させていただいたところ、誰も殺されていないのに…(汗)。的外れなコメントにもかかわらず、暖かく返事してくだって本当にありがとうございました。ミステリーじゃなくても、この本チェックしてみようと思います。
【2007/04/28 01:20】 URL | niko #-[ 編集] |
--どうしてくれるんですか~。(笑)--
雫さん、こんにちは。
澄梨です。

好みっぽいお話っ!!(笑)
こういうなんかホッとするようなお話って好きなんですよね。ジャンルは何になるんだろうっていつも思うんですが。

このお話も面白そうと思ったんですが…YL6.5ですか。まだまだ遠いなぁ。
このLvのお話までチェックさせるなんて、どうしてくれるんですか~。(笑)
でも、メモっておかなくちゃ♪
【2007/04/28 16:54】 URL | 澄梨 #1ysID9Ow[ 編集] |
--ほんとに心和む本です--
私がこの本を手に取ったきっかけは、雫さんがずっと前にご紹介くださった別の本をぽちっして、「この本を買った方はこんな本も買っています」というのに載っていたこと。

買ってよかった~って本です。今は専門書を読まねばならぬ。。。なので、2作目は来年以降に(気の長い話だ!)とっておきます。そのころには3作目もPBになってるかな。
【2007/04/30 08:55】 URL | serena #-[ 編集] |
--こんにちは(*´∇`*)--
☆彡nikoさんへ
誰も殺されていませんよー(笑)でも私もどこかでミステリーという思い込みがあったのです。なんでだろう・・・。チェックしてくださいね(*´∇`*)

☆彡澄梨さんへ
お好みのようですか!?さぁ、カートに入れておきましょう(笑)ヒューマンドラマの女性特別バージョンと言っても良いのでしょうか。でも男性が読んでも面白いと思います。ただ表紙が・・・(笑)
読みたい本がたくさんあると何だか「きゃ~♪」と困った喜びがありますよね♪

☆彡serenaさんへ
二作目以降は来年なんですね。昨日、書店で三作目のハードカバーが新刊で紹介されていたので、来年の今頃はPBになっていると思います。
Amazonの「この本を買った人はこんな人も」には私もいつも心動かされています(^_^;)
【2007/04/30 16:03】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/964-7fc025c0
| ホーム |

calender

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。