スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お出かけしました。
短かった、でも思い出がたくさんできた鹿児島を離れて
昨年の今日、COCOを連れているがために新幹線で小倉
から東京まで大移動した日でもあります。
仕事をしていて「一年経ったのかー。」とふと思い出し
ました。
今日は東京地方、歩いていると汗ばむような初夏のよう
な気候です。

昨日は「ナイト・ミュージアム」を観るために新宿まで
行ってきました。


左:原書絵本  右:映画ノベライズ本(のようです)

例えばおもちゃ屋さん。
人々が寝静まった夜にそのおもちゃ屋さんでは・・・なんて
話はとてもドキドキします。
ちなみにそういう話で私のお気に入りが"Little Whistle"
のシリーズです。


「ナイト・ミュージアム」もそんなドキドキ感が味わえる
映画です。原題"The Night at the Museum"、夜何がここ
で起こっているのか気になるタイトルです。
面白い映画でしたー。もちろん、大人だけでもお子さんも
みんなが楽しめる映画です。しかも一度行っている私は
もう一度、行ってみたくなりました!
ただ、困ったことが起こります。
日本語字幕に集中しようとすると耳から入ってくる英語と
字幕がズレていて混乱するのです。「違う」と言い切れる
ほどの英語力がないけど、確かに違いを感じるところもあ
るのでとても居心地が悪いです。
じゃあ、もう字幕を観ずにいようとしていると人が笑って
いないところで笑いたくなる。そして分からないところも
当然のようにあちらこちらにあるのです。
どちらにしても中途半端で疲れました。
いっそのこと、もう日本語字幕を外してくれたほうがスッ
キリ諦めもついて楽しめたかもしれません。
そう思いながらこんな和書を思い出しました。
読んでみたい一冊です。


新宿と言えば大好きな紀○国屋の洋書売場に直行する私。
何か掘り出し物はないかなーと色々と見てまわりました。


新刊にあったDebbie Macomberのこの本。
表紙のどこかに必ず猫が登場するのでしょうか。
Amazon.comの書評を見ると賛否両論のようですが、いづれ
にしてもネタバレに注意しない姿勢は変わりありません。
自分で読んでみないと結局わかりません。



なんと!こちらは私の大好きなRobert B.Parkerが初めて
書いたという児童書です。
こりゃ、ファンなら読んでみたくなります。
でもハードカバーなのでPBになるにはもう少し時間がかか
りそうです。
いったい、どういう内容なのか今まで大人向けの本しか書
かなかった彼がなぜ、児童書をと不思議です。



待望のSunny Randallシリーズ最新刊が6月5日発売です。
実は4月26日にNo Exit Press社から既に発売されていま
すが、私はBerkley Pub Group社で揃えているので少し
の間、我慢です。

和書は漫画で「チェーザレ」をゲットしてきました(笑)


これ、ほんまに面白いです・・・。
絵がたまりません。日本の漫画は世界一です。

映画と本の1日。私にとって一番楽しい過ごし方です。
今日、明日、明後日と仕事なので四連休は江戸博物館
に行ってみようと思っています(*´∇`*)


ポチっと応援、よろしくお願い致します!
人気Blogランキング
【2007/04/30 17:08】 Diary | トラックバック(1) | コメント(4) |
<<A Good Yarn | ホーム | 映画三昧>>
comments
--待ち遠しい--
えぇ~、サニー・ランドールの新刊出るのですか?
待ち遠しい。でもたぶんハードカバーでしょうね。ペーパーバックになるには、更に数ヶ月、1年?くらいは掛かるでしょうね。
私のペーパーバック初制覇のシリーズですから、読まないわけにはいきません。
嬉しい情報、ありがとうございました。
【2007/04/30 20:52】 URL | リウマチばあちゃん #aeh.Xfw2[ 編集] |
----
鹿児島から東京にいらして、もう1年になるのですね!そして、GWが始まったんですね。こちらも日本のGWを思い出させるような陽気で、東京にいたころ、GW、ほとんどどこにも行かずに、ゴロゴロしていたのを思い出します(笑)。楽しいGWをお過ごしくださいね。
【2007/05/01 00:15】 URL | michi #-[ 編集] |
----
雫さん、こんばんは。
サニー・ランドールシリーズはリウマチばあちゃんさんのブログで初めて知り、読みたい本リストに入っています。
先日紹介していただいたThe Shop on Blossom Streetもすごくいい感じ(レビューがステキ)で、気になっています。
連休はいよいよ十二国記の世界に浸る時間が持てそうで、楽しみにしています。サウス人としては、中場利一作品も読破したいところだし。
雫さんは今東京にお住まいなのですね。江戸博物館のお話もまた聞かせてくださいね。お返しにはサウス情報を(笑)
【2007/05/01 00:21】 URL | ももしっぽ #-[ 編集] |
--こんにちは!--
☆彡リウマチばあちゃんさんへ
サニー・ランドルの最新刊がハードで発売されたのは知っていたのですが、PB化を待っていてそのまますっかり忘れていました(^_^;)書店で見かけて自分がそろえている出版者をチェックしたら来月発売予定でした!
これはやっぱり読まなくては・・・。正直言ってミステリーよりもサニーがどうなっていくかの方が気になっています(笑)

☆彡michiさんへ
旦那は一昨年は試験、昨年は引越と三年ぶりのGWで身も心もゆるんでいます(笑)私は月~水まで出勤で明日から④連休です♪昨年の今頃はダンボールに囲まれてヒーヒー言っていましたが、さすがに家の中は落ち着いています。あ、本もまた増えている・・・(笑)

☆彡ももしっぽさんへ
サニー・ランドルのシリーズはミステリーPBの初心者向けです。是非、読んでみて下さいね(*´∇`*)
"The Shop on Blossom Street"も面白いですよー。どちらが面白いかというと、好みによるのでしょうがサニー・ランドルはどちらかというとハードボイルド系です。私は青春の全てをサウスで終えました(笑)特に友達のおかん話になるとええネタいっぱい持ってます~。
大阪にいるときはGWは必ず甲子園に行っていましたが、今年はちょっと血圧が上がる一方です(≧ヘ≦)
【2007/05/02 16:35】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/968-bdb213f8
EXITEXIT* 出口のこと。 EXIT (漫画) EXIT (ゲーム) EXIT (EXILE).wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL アニメ・マンガ 集まる!【2007/09/29 12:18】
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。