スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
キッズブックス


どちらの本も気になりながら、やっと手に取れた本です。

それぞれの本の紹介方法も丁寧で読みやすくなっています。
本の紹介はとても難しいです。まして冊数が多くなれば
作業量も半端で済みません。ネタバレだなぁと思う箇所も
いくつくかあったので、それぞれの紹介文の半分以下は目
にしないように気をつけました。
それと二冊を通じて子供向けの本なのにSacharの本が一冊
"Holes"しか紹介されていないのもちょっとファンにして
みればガッカリでした。


これは外してほしくなかったー!!
画像左側の「キッズだけにじゃもったいないブックス」の
「英語求道者たちへ」の文章は頷く部分が多かったです。
また幼稚な大人の本を取り扱わないという姿勢も納得でき
る部分です。
私は大人なので(笑)娯楽性の高いミステリーPBなどを読
みます。が、読了後の充足感が児童書より上回るかと聞か
れたら、首を立てには振れません。
何語であろうが、やさしい言葉だろうが、胸の奥に響くも
のがある本と言うのはここ二年ほど児童書からの方が多い
です。(和書でも洋書でも)

この二冊はタイトル通りキッズだけにじゃもったいないの
です。親御さんの中には子どもさんに読ませるためにこの
本を参考にする方もいらっしゃるでしょう。
選ぶことも、できれば読むことも一緒に楽しんで下さい。
私の両親は読み聞かせするようなタイプでもないし、まし
てや子どもの頃に読んだ本を教えてくれるタイプでもあり
ません。
でも私と一緒に書店で選んだ本のことやその時のことを
とても良く覚えています。
今になれば、それがとても私にとって貴重で大切な時間だ
ったのだとと良く分かります。
こうやって私が洋書を読んだりしているのも全て両親に
よる「機会」というとてつもないプレゼントだったのか
もしれません。
本人たちもそんなことは気づいてなく、私も気恥ずかし
くて言いませんが。


ポチっと応援していただけたら嬉しいです(*´∇`*)
よろしくお願いします。
人気Blogランキング
【2007/05/15 19:03】 HappyReading | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<Henry Huggins | ホーム | 東京国際ブックフェア>>
comments
----
おはようございます

2005年の7月に入った時点でメモしたタイトル22冊・・・amazonに匹敵するほど誘惑が多いです(笑)
誘惑に負けて、あぁ~また買ってしまったぁ・・・と読み待ちの本が並んでいます

映画が大好きなので、DVDのHDDには映画が待っています(笑)

HOLESは待ち6番目(笑)なので、ゆっくりの私には、また先なのですが・・・紹介されてる2冊の本の右はメモしてありますが、絵が全然好みでないです(抵抗ありです ^^:)

【2007/05/16 10:57】 URL | とまる #-[ 編集] |
--彼の作品は、泣けますよね。--
初めまして。
少し前まで、英語学習に燃えてましたが、挫折。。。。
今では、スピリチュアルにハマっています。
英語熱復活?の為に、時々訪問させてください。
(応援「ポチッ」押しときました~)
【2007/05/16 16:43】 URL | feel #-[ 編集] |
--こんばんは(*´∇`*)--
☆彡とまるさんへ
本当に本からの誘惑が毎日のように押し寄せてきています。未読の本を数えるなんて恐ろしくて目を背けていますが、こればかりは止められません~。
カートもすでに100冊近く・・・。
私も映画が大好きなので、原書を読みたいのが多読のきっかけでした(*´∇`*)
"There're ~"の表紙というかSacharの一連の作品はこの同じイラストレーターによる挿絵になっています。
表紙だけ見ると抵抗を感じ、さらに邦題を見るとバカバカしくなってしまいますが、Sacharを読んだ人の中にはHolesよりも好きな方も多いようです。
私もHolesと同じぐらいこのお話が大好きです。男性も女性も最後は涙してしまうんですよー。
ブックカバーをつけて読んでみるのは・・・だめでしょうか(笑)

☆彡feelさんへ
初めまして&ようこそ!
英語学習のランキングに参加していながら、勉強は一つもしていないというBlogです(^_^;)
スピリチュアルものの洋書を目指してみるのはいかがでしょう!!
いつでも遊びに来て下さいね。ポチもありがとうございました!!
【2007/05/16 18:25】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--おはようございます。--
キッズだけじゃもったいない、のこの2冊、向かって左が旧番なんだと思っていました・・・(私が持っているのは右側の方で、数ヶ月前、左のを「あげる」といわれたときに「新しいのもってるからいらない」っていっちゃったんですよ(汗))

ついででなんですが、結局、A good yarnと関連本(?Flower shopでしたっけ?)、こちらからぽちっとさせていただいてしまいました~。読む時間あるのか~?私・・・

【2007/05/18 08:51】 URL | serena #-[ 編集] |
--serenaさんへ--
こんにちは(*´∇`*)
この二冊両方に紹介されている本も多いのですが、少し目的が違うといったら良いのでしょうか。
向って左側は「多読が良いのは分かったけど、どんな本を読んだらいいの?」という人向けで、右側は「子どもにどんな本を選んであげたら良いの?」ということで少し目線が違います。
どちらか一方、と言われるとうーん、私は左でしょうか(^_^;)
新たにGood Yarnシリーズ最新巻をポチされたのでしょうか?"Susannah's Garden"はA Good Yarnの番外編の様な感じですよー♪
【2007/05/18 18:17】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/979-e3ca2399
| ホーム |

calender

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。