スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Oxford Bookworms


おぉ、懐かしい表紙じゃ(*´∇`*)
私もGRから多読をスタートしたのです。(こう見えて)
Amazon.jpではOxfordのBookworms LibraryやFactfilesの
対象商品を買うとポイント10倍キャンペーンを実施中。
期間は5月14日からスタートしていて6月30日(土)23時59分
までです。
詳しくはこちらの商品を参考にして下さい。
さぁ、Tim様のGRを探してゲットしましょう♪
レベル1~レベル6、Club(知らないぞ)、Starterとレベル
分けされて紹介しています。OXFORDが独自に判定している
レベルです。
※私がBlogで良く書いているYLまたはレベルとは違います。

YL 0.8-0.9 OBW0(250) Bookworms Starters 700-1500
YL 1.8-2.0 OFF1(400) Factfiles Stage 1 3000-3400
YL 2.0-2.2 OBW1(400) Bookworms Stage 1 4800-7300
YL 2.6-2.8 OFF2(700) Factfiles Stage 2 3600-4200
YL 2.6-2.8 OBW2(700) Bookworms Stage 2 5400-8500
YL 3.2-3.4 OBW3(1000) Bookworms Stage 3 7800-11000
YL 3.8-4.2 OBW4(1400) Bookworms Stage 4 14000-22000
YL 4.5-5.0 OBW5(1800) Bookworms Stage 5 18000-24000
YL 5.5-6.0 OBW6(2500) Bookworms Stage 6 21000-31000

ざっとOXFORD社のレベルとSSS英語学習法でタドキストの
皆さんが書評してきたYL(よみやすさレベル)との関係です。
ですが、YLというのは私の読了本紹介をご覧の通り、幅の
ある数字です。
本は読み手それぞれに難しいと思ったり、やさしいと思
ったり面白かったり、つまらなかったりと色々な感想を
持っています。
多読を始めて最初はとても戸惑いましたが、慣れてくる
と自分と本の好みが一緒だなぁと思う方の書評を参考に
したり、とても重宝します。
また幅があってもあらゆる本をYLという軸で表現するの
もとても助かります。

GRはその本の薄さと価格を見ると涙がちょちょぎれます。
セットで購入することに抵抗のある方はこういう時にGR
を買っておくと良いですね。
自分の今、読んでいるレベルよりやさしいGRを買っておく
のも良いと思います。
私は停滞すると、GRを読むと楽でリハビリにしています。

多読とはなんぞや、と気になる方もお試しに一冊買って
読んでみるのも良いのではないでしょうか。


え?私?
実は、ここ数日yom yomを読んでいます。
ちょっとずつ、色々な物語やエッセイを読めるので楽し
いです。英語でもこういう雑誌があったら良いのになぁ。
yomyom1 yomyom2


ポチっと応援してもらえると嬉しいです(*´∇`*)
人気Blogランキング
【2007/05/29 18:06】 GR | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ | ホーム | 多聴多読マガジン 夏号>>
comments
--こんなのはいかがでしょう?--
 以前、横浜の紀伊国屋書店で見かけたのですが、「The Best American Mystery Stories 2006 」などはいかがでしょうか?私にはまだレベルが高いので読んではいないのですが、いろんな作家の小説が収録されているようです。他に、essayやshort storiesといったシリーズもあるみたいです。amazonのリンクを貼っておきますね。
http://www.amazon.co.jp/Best-American-Mystery-Stories-2006/dp/0618517472/ref=sr_1_1/250-2366198-7625015?ie=UTF8&s=english-books&qid=1180444128&sr=1-1

 私もyomyomが好きです(^^) 次号は来月末なので、首を長くして待ってます。
【2007/05/29 22:15】 URL | まゆ #-[ 編集] |
--おおぉ?OFFだ!--
こんにちわ。
昔はOFFはAmazonにほとんど在庫が無くて紀伊国屋新宿店で買ったものです(遠い目…でも1年も経ってない)。

ポイント10%と言っても、やっぱりAmazonは高いですねぇ。でも入荷時期の関係か、紀伊国屋とあまり変わらない値段のものも探すとあるので、こういうフェアーはじっくりと見てしまいます。

今、AmazonはPenguinもお得ですよー。(と、さりげな~く自ブログを宣伝 ^^;)
【2007/05/30 00:11】 URL | のんたっち #-[ 編集] |
--こんばんは(*´∇`*)--
☆彡まゆさんへ
「The Best American Mystery Stories 2006 」の紹介、ありがとうございました!早速チェックしてきました(*´∇`*)
面白そうですね。物語だけでなくessayなど英語ではあまりなじみがないので、とても興味があります。
yomyom、面白いですよねー。私は三人姉妹の物語の先が気になっています~。

☆彡のんたっちさんへ
あれ!一年前ってそんなに在庫がなかったのですか?
最近はAmazonでGRをチェックすることもなく、OBWはTim様をコンプリして満腹感があったのでチェックしていませんでした。
Penguinも4冊買ったらキャンペーンを展開中ですね。
最初はよく読んでいましたが、YL3辺りからPGWは投げ回数が多くなって敬遠したままになっています。多聴多読マガジンもGRの特集があるようなので、チェックしてみようと思います。
【2007/05/30 21:02】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
--あれ?--
勘違いさせちゃったかな?
在庫が無かったのはOFFで、OBWはいっぱいありました。
ノンフィクション系で何か無いかな?と探してる頃に見つけたOFF。上質紙と綺麗な写真が印象的な本だと思ったのを覚えてます。

OFFのオーストラリア本を読んで、オーストラリアに行きたくなったけど。。。。行けるのはいつのことやら。
【2007/05/31 01:08】 URL | のんたっち #-[ 編集] |
--のんたっちさんへ--
こんばんは!失礼しました~!OFFでしたね。確かに私が購入していた二年前もすぐには買えませんでした。
もっとたくさん読みたかったけど、コストパフォーマンスを考えて結局、諦めてしまいました。
やさしい本はけちらずにたくさん読んだ方が良いと思うのも、多読を始めたときは気づいていなかったのです~。
オーストラリア、いつか行けたら良いですね!多読効果が出ていたら嬉しいでしょうね(*´∇`*)
【2007/05/31 20:58】 URL | 雫 #7cFgV8.c[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://drophappyreading.blog16.fc2.com/tb.php/992-c486ff3e
| ホーム |

calender

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

search

monthly

category

links

material






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。